乳がん手術後肝臓、肺、骨転移 諦めず皆に笑顔の輪(和)を広げよ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

乳がん治療中でもイキイキ笑顔で過ごしたい思い、少しでも治療中の人達の励みになればと2016年人生初のブログ決意。

子供達への思い…

乳ガンになった母として


子供達にどう伝えたか…


改めて思いだしながら、最近の思いも…


2009年発症の時小学生だった下の子にはガンというのは伝えられなかった。

でも誰もがステージⅠと思っていたから…暗く捉えてなかった。


治る見込みあると信じているので❗

同じ月に上の子ケガの手術決まっていたのに「俺は命に関わらない。母さんの方が先に手術して」と…💧


勿論子供達も成長してきます。


伝えられる年齢に下の子もなりました。転移と聞き自分のでもショックだった事、治る見込みが解らない事を伝えるには…

発症時ではない転移それもステージⅣ❗

下の子受験生の時、さすがに卒業して入学式終わる迄言えなかった💧


医療費考えると何度も治療諦める事ばかり言ってた。

毎回子供達の言葉で治療決意してきた…💧


医療は日進月歩本当に色んな治療薬開発されてます。

患者本人が生きる事を諦めない❗とても大切と感じました。


1人ではきっと生きる事諦めていたと思います…


家族に感謝です❗

周囲の色んな方々に感謝です❗


アバスチン投与で月末近く再入院だけど、これからが又スタートです(^_^)🎵